DINER ( Web Magazine )

February 2017

スプラトゥーンが好き過ぎる人たちのZINE。
『HITEYE』で、渋谷のシーフードグルメを特集

category / Books
( 2016/08/11 )

hiteye

『HITEYE(ヒットアイ)』というZINEに参加しました。
HITEYEは、『スプラトゥーン』というゲームが大好きな
福岡陽さんが周囲のクリエイターに呼びかけ制作したもので、
テーマは「ハイカラシティボーイズ&ガールズへ贈る、
イカした視点の渋谷ガイド」。
DINERは、その中のフードコーナーを担当しました。

P28_29

バトルの休息、シブヤシティの夏メシと題して、
ゲームの中に出てくるシーフードのキャラクターを想像しながら
6つの店舗をご紹介しています。

そのほかにもファッションスナップやクリエイターインタビュー、
ブキ特集、コラム、そしてアゲアゲくんの漫画など、
なかなかほかでは見かけない記事が詰まっています。

P4_5

P8_9

P16_17

P20_21

販売は東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケットで、
2016/8/14(日)10:00~14:00に購入できます。

部数限定のZINEとなりますので、
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
私たちも初のコミックマーケットに、出かけてみる予定です。

HITEYE『HITEYE(ヒットアイ)』

イベント頒布価格 1,000円
販売日 2016/8/14(日)
時間 10:00~14:00
場所 コミックマーケット90 東京ビッグサイト 東地区 ホ-03b
公式サイト http://zines.raw-fi.com/hiteye/

( about DINER )

「どこで、だれと、なにを食べようか?」

DINERは「食事の時間」をテーマにしたプロジェクトです。はじまりは、2014年春にスタートしたFood & Design Postというニュースサイトでした。2年間にわたるウェブサイトでの情報発信を経て、2016年春に新しいプロジェクトとしてリニューアルをしました。人、仕事、未来について考え、コンテンツ配信やものづくりを行い、新しい価値観や喜びを共有したい。食事の時間を通して、そんなことを形にしながら活動していきます。これまでの応援、ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします。