DINER ( Web Magazine )

October 2017

アンディ・ウォーホル公式カフェAndy Warhol Cafe。
『バナナ』なケーキに釘付け!

category / Event
( 2014/02/27 )

アンディ・ウォーホル公式カフェAndy Warhol Cafe

5/6(火)まで森美術館で開催されている『アンディ・ウォーホル展 永遠の15分』。
関連企画として、六本木ヒルズ展望台52階、東京シティビュー内のマドラウンジ スパイスにて、アンディ・ウォーホル公式カフェAndy Warhol Cafe(アンディ・ウォーホル・カフェ)が3/1(火)より会期中オープン。ウォーホルの作品をイメージした、限定メニューを写真でご紹介します。

アンディ・ウォーホル公式カフェAndy Warhol Cafeかの有名な『バナナ』をイメージしたケーキ
©/®/TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc.

アンディ・ウォーホル公式カフェAndy Warhol Cafe自画像をモチーフにしたサングラス パフェ
©/®/TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc.

アンディ・ウォーホル公式カフェAndy Warhol Cafe作品『ハンバーガー』をモチーフに
©/®/TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc.

そのほかキャンベルのスープ缶をイメージしたスープや、Andy Warhol Cafe焼印入りのホットドッグなどもラインナップとのこと。ぜひ、企画展の帰りに立ち寄ってはいかがでしょうか?


『アンディ・ウォーホル展永遠の15分』

開催期間:2014/2/1(土)~5/6(火・休)
※会期中無休
時間:10:00~22:00
※2/11(火・祝)、4/29(火・祝)、5/6(火・休)は22:00まで
※4/19(土)は「六本木アートナイト 2014」開催に伴い、翌朝6:00まで
※火曜は17:00まで
※入館は閉館30分前まで
場所:森美術館

公式サイト
http://www.mori.art.museum/contents/andy_warhol/about/index.html

※アンディ・ウォーホル・カフェはアンディ・ウォーホル展または東京シティビューの入館料で利用可能

( about DINER )

「どこで、だれと、なにを食べようか?」

DINERは「食事の時間」をテーマにしたウェブマガジンです。2014年春、Food & Design Postというニュースサイトとしてスタート。2016年春のリニューアルを経て、現在は東京の飲食店取材を中心に活動しています。2017年春には、ノンアルコール飲料ブランド「SHE LAUGHS」も始めました。