DINER ( Web Magazine )

September 2017

スイス・タイポグラフィの歴史に名を残す
エミール・ルーダー展が開催

category / Event
( 2014/04/03 )

エミール・ルーダー展

スイス・タイポグラフィの歴史に大きく貢献したタイポグラファ、教育者のエミール・ルーダー。生誕100年を祝した展覧会が、白金のプリントギャラリーにて4/29(火)まで開催。

1950年代~60年代に、スイスはバーゼルで活躍し、タイポグラフィの流れを大きく牽引した氏の作品とその思考が、切手や書籍、図録や大判のポスターの展示として堪能できます。作品の解説や、同僚、教え子の言葉も併せて展示されるので、デザイン関係者のみならず、タイポグラフィに興味のあるどんな方でも楽しめる内容となっています。

エミール・ルーダー展

入場無料なので、お店のロゴや、新しいデザインへのインスピレーションを探しに、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか?


『danke Emil Ruder:生誕100年を祝して』

開催期間:2014/3/20(木)~4/29(火/祝)
※火、水、木曜休館。3/20(木)、 4/29(火/祝)は特別開館
時間:平日15時~20時、土日祝13時~20時
場所:print gallery(プリントギャラリー)〒108-0072 東京都港区白金1-8-6 1F

公式サイト
http://www.printgallerytokyo.com/ex_emilruder.html

( about DINER )

「どこで、だれと、なにを食べようか?」

DINERは「食事の時間」をテーマにしたウェブマガジンです。2014年春、Food & Design Postというニュースサイトとしてスタート。2016年春のリニューアルを経て、現在は東京の飲食店取材を中心に活動しています。2017年春には、ノンアルコール飲料ブランド「SHE LAUGHS」も始めました。