DINER ( Web Magazine )

December 2017

一人前のミニグラタン、ガラス器のカップケーキ。
アイディア広がるVISION GLASSの魅力。

category / EventItem
( 2014/02/22 )

VISION GLASS
フードデザイナー、モコメシこと小沢朋子さん。1年に1ヶ月はインドで過ごすという彼女が2013年よりインドから輸入し紹介しているVISION GLASS。

どんな食卓にも自然となじむシンプルな佇まいと、直火への対応やオーブンにも入れられるという耐久性。そして何より、モコメシが提案するVISION GLASSを使ったメニューがとても素敵です。

ときにはサラダの色合いを美しく見せる器として、そのほか一人前のミニグラタン、ガラスの器のカップケーキなどなど、いずれも今までに見たことのないような立体感のあるお料理の側面を見せてくれます。

VISION GLASS彩り豊かなサラダを入れて

そんなVISION GLASSの美しさと機能性を、モコメシお手製のフードとともに知ることができるワークショップ『VISION TABLE』が4月13日(日)に開催。VISION GLASSを使ってお米を炊く炊飯ワークショップが予定されているとのこと。台東区の素敵なアトリエにお邪魔するチャンスです。

VISION GLASSオーブン対応なのでカップケーキも作れます

VISION GLASSは、こちらのカフェやショップのほか、オンラインショップでも購入可能。使い方のアイディアを添えて、豊かな暮らしを願うギフトとしてもおすすめです。

VISION GLASS帆布を使ったギフトパッケージもかわいい

ワークショップ『VISION TABLE』
開催日:2014年4月13日(日)
時間:13:00-18:00
場所:モコメシアトリエ 台東区台東1-16-4
イベントの詳細はこちら(Facebook)
https://www.facebook.com/visionglassjp

モコメシサイト
http://www.mocomeshi.org/

VISION GLASS JP サイト
http://http://visionglass.jp/

( about DINER )

「どこで、だれと、なにを食べようか?」

DINERは「食事の時間」をテーマにしたウェブマガジンです。2014年春、Food & Design Postというニュースサイトとしてスタート。2016年春のリニューアルを経て、現在は東京の飲食店取材を中心に活動しています。2017年春には、ノンアルコール飲料ブランド「SHE LAUGHS」も始めました。