DINER ( Web Magazine )

September 2017

ピーナッツブランド、HAPPY NUTS DAYの暮らし。
STUSSYとのコラボアイテムも完成!

category / Item
( 2014/06/27 )

ピーナッツブランド、HAPPY NUTS DAY

サーフィンをして、スケートをして、BMXに乗って。そして、ピーナッツバターをつくる!
2013年、千葉県九十九里でスタートしたピーナッツブランド、HAPPY NUTS DAYのみなさんの暮らしは、とても自然体。

ピーナッツブランド、HAPPY NUTS DAY

20代の村井駿介さんのもとに地元の仲間や農家の方々、腕利きの焙煎職人が集まり、ピーナッツバターづくりに奮闘。無添加ナチュラルでなぜか気持ちがパッと明るくなる、そんな一品が生まれました。

ピーナッツブランド、HAPPY NUTS DAY

素材は、千葉県産の落花生と塩、北海道産の砂糖のみを使用。焙煎にもこだわり、香り高く仕上げた商品は、昨年末に六本木ヒルズ森美術館で開催されたスヌーピー展で約30000本を売り上げました。

ピーナッツブランド、HAPPY NUTS DAY

彼らのピーナッツバターは、関東を中心とした取り扱い店と公式ウェブショップで購入可能。ウェブショップで購入すると、保護カバーの「クージー」に包まれて届きます。ゴミになってしまう緩衝剤ではなく、届いた後は350ml缶の保冷カバーとして使用できるエコでかわいいアイテムです。

ピーナッツブランド、HAPPY NUTS DAY

そしてSTUSSYとのコラボアイテム「GS Peanut Butter by HAPPY NUTS DAY」も、ついに完成。こちらはSTUSSYのウェブショップで購入できます。

ピーナッツブランド、HAPPY NUTS DAY

ちなみにブランドのFacebookをのぞくと、そこには「ハッピーナッツ温泉を作りたい」との野望が。ピーナッツ? 温泉? 今後の展開がとても楽しみです。

HAPPY NUTS DAY

公式サイト
http://happynutsday.com/

GS Peanut Butter by HAPPY NUTS DAY
(STUSSYウェブショップ)
https://shop.stussy.jp/lineup/detail/13389

( about DINER )

「どこで、だれと、なにを食べようか?」

DINERは「食事の時間」をテーマにしたウェブマガジンです。2014年春、Food & Design Postというニュースサイトとしてスタート。2016年春のリニューアルを経て、現在は東京の飲食店取材を中心に活動しています。2017年春には、ノンアルコール飲料ブランド「SHE LAUGHS」も始めました。