DINER ( Web Magazine )

September 2017

本を作りにインドへ。モノづくりの旅レポート!
vol.1『ジャイプルの一軒家にホームステイ』

category / Report
( 2015/03/03 )

本を作りにインドへ。モノづくりの旅レポート

フォトグラファー/アーティストの原田さんから、「アクセサリーブランドpahiとのコラボレーションで、手作りのアート本をインドで制作する」と編集部宛にコンタクトをいただいたのは、彼女がインドへ旅立つ1週間前のこと。この出会いを大切にしたい、そして本が完成するまで応援したいという気持ちから、「インドの滞在記をレポートしませんか?」とお願いしたところ、現地から臨場感あふれるコラムを連載していただけることになりました。手仕事や直取引といった時代感覚にあった制作方法、さらに印刷所の様子など、インドならではの制作エピソードをメインにお届けしていきます。

カメラというツールを通して、アート活動をしている原田恵梨です。クラウドファンディングのCAMPFIREで資金を募った『モノ創りの原点にかえる。旅するブランドpahix旅好きカメラマンが作る旅アート本』を完成させるべく2/8(日)に日本を出発し、今はインドのラジャスターン地方、州都ジャイプルに来ています。実は、このプロジェクトでインドに来たのは2回目になります。前回は予定していた期間内に本を完成することができず、泣く泣くインドを後にしました。そして今、再び2カ月という長い期間をとりプロジェクトを完結させに来たのです。

ジャイプールにあるガルタ寺院(通称モンキーテンプル)にてジャイプールにあるガルタ寺院(通称モンキーテンプル)にて

このコラムでは、プロジェクトの題にもある、モノ作りの原点……「本来、モノを作ることは、これくらい長く期間がかかるんだ!」という、現在のスピード社会に対する問いかけや、大量生産/大量消費の世において、人の手で作られたモノの温もりや愛情を経験談とともにお伝えできたらなと思っています。

シースキムというエリアの一軒家でホームステイシースキムというエリアの一軒家でホームステイ

制作の話に移る前に、今回は少し、私がどんなところで生活をしているのかをご紹介します。1回目の旅では、ジャイプルに住むポーランド人の友人に家の一部屋を借り、pahiのデザイナー2人と私の3人でシェアしていました。宿泊費は1人当たり1カ月5000ルピー(そのときのレートで8800円)。今回は、仕事のしやすさ、wifi環境、印刷会社まで徒歩で行ける場所、そして生活に便利な立地を求めた結果、ジャイプルのシースキムというエリアにある一軒家にホームステイをすることに。

朝は屋上でヨガを。子供やパグに邪魔されながら笑朝は屋上でヨガを。子供やパグに邪魔されながら笑

1階が私の部屋で、キッチンと温水シャワー付き。2階は老夫婦とパグ。屋上のほったて小屋にお手伝いさん夫婦と子供2人。これで宿泊費は1カ月21000ルピーです(今のレートで41000円)。予算オーバーですが、ほかの条件面が良いのでここで生活を決めました。何より印刷会社までリキシャ(インドのメジャーな交通手段)に乗らなくて済むのが最大の魅力です。値段交渉で体力を使ってしまったらもったいないので(笑)。

インドでは、写真一枚が持つ価値を問われる機会が多くあります。今や押しも押されぬ新興国のインドですが、まだ携帯電話やカメラを持っていない人々も数多く存在します。皆さんカメラが大好きです。断られることもたまにありますが、”One photo One photo”といって子供達に追いかけられたりも。写真一枚の価値が、産業社会で育った私たちとは違うと気付かされることが幾度となくあります。

印刷会社の前にて印刷会社の前にて

次回は、いよいよインドでの制作についてお届けしましょう。まずは、インドのハンドメイドペーパー工場のことをお伝えできたらと思っています。これからまた、印刷工場へ行ってきますね。

原田恵梨

原田恵梨
グラフィックデザイナー、フォトグラファー、アーティスト。現在、アクセサリーブランドpahiとのコラボレーションでアート本を作成するためインドに滞在中。

自己紹介
私は在日韓国人3世として日本に生まれた背景もあり、ボーダー(国境)やアイデンティティーとは何かを考える機会は多く、「生まれ育った環境の外の世界を知りたい」と、若いころより一人旅をしてきました。学生時代は日本画、服飾デザイン、グラフィックデザインを学び、現在はグラフィックデザイナー、フォトグラファー、アーティストとして活動しています。

( about DINER )

「どこで、だれと、なにを食べようか?」

DINERは「食事の時間」をテーマにしたウェブマガジンです。2014年春、Food & Design Postというニュースサイトとしてスタート。2016年春のリニューアルを経て、現在は東京の飲食店取材を中心に活動しています。2017年春には、ノンアルコール飲料ブランド「SHE LAUGHS」も始めました。