DINER ( Web Magazine )

February 2017

手作り餃子とストリートカルチャーの出会い。
クラフトビールもおいしい中目黒OHKA THE BESTDAYS

category / Shops
( 2016/09/24 )

餃子とビール。
このキーワードだけでもそれは「最高!」でしょうが、
本日紹介するOHKA THE BESTDAYSは、
そんな期待をさらに上回る
手作り餃子とクラフトビールのお店です。

2016年2月、池尻大橋と中目黒の
いずれかの駅から歩いて10分ほどの場所にオープン。
店主は板橋竜馬さんとマミさん夫婦です。
空がぐっと高くなった、とある秋の一日にお邪魔しました。

OHKA THE BESTDAYSOHKA THE BESTDAYS 渋谷からほど近い池尻大橋と中目黒のちょうど中央に位置する餃子とクラフトビールのお店。板橋竜馬さんとマミさん夫婦が2016年2月にオープン。実家の中華料理店、王華仕込みの手作り餃子と各種おつまみ、中目黒HATOSBARで学んだ厳選のクラフトビールを楽しめる

OHKA THE BESTDAYS

落ち着くけれど敏感な、東山エリア

目黒区東山。
少し歩けば飲食店がひしめく中目黒。
反対方向には、IID世田谷ものづくり学校などがある池尻大橋。
目黒川が流れる2つの駅の真ん中に、
東山というエリアがあります。

本日は池尻大橋側から、のんびり住宅街を歩いて向かうと、
目印となるストライプのシェードが見えてきました。
広々としたウッドデッキと随所にあしらわれたグラフィック。
まだ夏も真っ盛りのようなゴキゲンな店構えに、
思わず気分も高まります。

店主の竜馬さんが東山エリアに物件を見つけたのが2015年の夏。
竜馬さんいわく「落ち着くけれど、いろいろなことに敏感な街」には、
同じくお店を営む仲間たちが多数いるそう。
もともと友達だった人が店を出したり、
店同士のつながりから友達になったり。
飲食店、洋服店、雑貨屋、コーヒーショップなど、
ジャンルを超えたコミュニティができているようです。

OHKA THE BESTDAYS

ストリートカルチャーの熱気あふれるDIYな店内

お店の内装はデザイナーには頼まず、
夫婦2人で壁を白く塗ったり友人が棚を作ってくれたりとDIYで完成。
大好きなアメリカ雑貨が所狭しと飾られています。
ロゴやグラフィックは、友人のRAGELOWさんによるもの。
ちなみにRAGELOWさんも、コーヒーとクラフトビールのお店、
Hatos Outsideを下高井戸で営んでいます。

もともとBURTONに勤めるなど、
スノーボードをバックグラウンドに持つ竜馬さんには、
RAGELOWさんをはじめとしたアーティストの仲間がたくさんいます。
取材前の夏にはペインター、MHAKさんの展示『MHAK THE BESTDAYS』や、
SALさんによる『SUMMERTIME OF OHKA THE BESTDAYS』が行われていたほか、
この秋にはRAGELOWさんによるオリジナルの鉢の展示も予定。
スノーボードから端を発して集まった、
ストリートカルチャーの熱気があふれています。

OHKA THE BESTDAYS

実家、王華の味を再現した皮まで手作りの餃子

そんな竜馬さんのもう一つのバックグラウンドが、
十条にある実家の中華料理店、王華。
そう、店名の「OHKA」の由来です。
現在父親は引退し、今は母親と弟さんで切り盛りしているとのこと。
「お父さんはこちらのお店に来たことがありますか?」という質問に
「はい。いわゆる中華屋をイメージしていたようで、
店に着くなりびっくりしていました」と笑う竜馬さん。

本日は、そんな王華仕込みのシンプルな餃子と
パクチーとチーズが乗ったパクチーズ餃子、
さらにクラフトビールを注文。

「塩と胡椒、お好みでお酢と一緒にどうぞ」ということで、
まず一皿目は醤油やラー油はかけずにいただきます。
餡はもちろん、皮まで手作りの餃子を口に運ぶと、
肉汁がじゅわっとあふれます。
夫婦2人で包んだのかなと想像すると、
お腹だけでなく心も満たされるような気持ちに。

次に運ばれてきたパクチーズ餃子には、
フライドポテトもトッピングしてもらいました。
こちらはさきほどのシンプルな餃子に、
フレッシュトマトのサルサソースとチーズを乗せて
オーブンでこんがり焼いてあります。
たっぷりのパクチーがビールにもぴったり。

餃子自体は王華の味をそのまま再現しているそうで、
「親から受け継いだものをアレンジして提供しています」とのこと。
「親とはケンカも多かったけれど、同じように店をやって、
45年も続けているそのすごさに気づきました」と、
棚にさりげなく飾られた両親の写真を眺めながら、
やんちゃそうな笑顔で竜馬さんは笑っていました。


実家の味を受け継いだスタンダードな餃子に、
たっぷりのフライドポテトが乗った一皿。
その中に、中華料理店に生まれてスノーボードに出会い、
ストリートカルチャーやアメリカ雑貨が好きになった竜馬さんの
人生が詰まっているような気持ちがしました。
とても、かっこいい一皿です。
ポートランドのブリュワリー、
GIGANTICのIPAを飲み干しながら感じたのは、
こんな一皿を提供できる人生を送りたいなということ。
かっこいいってきっと、そういうことです。

OHKA THE BESTDAYSOHKA THE BESTDAYS

場所 東京都目黒区東山2-4-8
営業時間 18:00~24:00
定休日 日曜、祝日
公式サイト http://www.ohka.tokyo/
Instagram https://www.instagram.com/ohkathebestdays/

( about DINER )

「どこで、だれと、なにを食べようか?」

DINERは「食事の時間」をテーマにしたプロジェクトです。はじまりは、2014年春にスタートしたFood & Design Postというニュースサイトでした。2年間にわたるウェブサイトでの情報発信を経て、2016年春に新しいプロジェクトとしてリニューアルをしました。人、仕事、未来について考え、コンテンツ配信やものづくりを行い、新しい価値観や喜びを共有したい。食事の時間を通して、そんなことを形にしながら活動していきます。これまでの応援、ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします。